どーも なおやです!

せどりする時は、リサーチツール使ってますか?

今回はおすすめのリサーチツールについてです。

モノレート
モノレート

まずはモノレートです。

見方はほかのかたのググってもらえればほぼ出ているので、詳しくは説明しないですw

他の方の説明のほうが親切丁寧なので・・


※モノレートでわかる事。

ランキング、出品者数、販売価格推移、モノレートユーザーです。

仕入れる際の判断は副業せどらーに限らず、ほぼみなさん使っていると思います。

しかもこんな便利なので、無料なんです!




使わない手はないですね。

で、モノレートで確認する時きをつけなくてはいけない事。

当然、ほかのセラーの販売価格はチェックすると思いますが、僕が特に気を付けていることは


・最安価格に何人いるか、在庫数と月に売れている販売数目安(これはモノゾンというアプリを設定します)。


月に30個売れている様子があって、最安出品者が同価格で5人、5人合わせた在庫が20個だったら僕にも販売チャンスは回ってくる可能性があるって事ですよね。

逆に5人合わせた在庫が50個あったらカートが回ってきても売れる機会が少ないので、売れ残る可能性が非常に高い、

または売りたいセラーは金額をどんどん下げてくるので、利益が出なくなる可能性が高くなりますので、注意が必要です。


2番目に大事なポイント

モノレートユーザーです、

これはこの商品をモノレートでチェックした人がどれくらいいるか教えてくれているグラフです。


先ほどお伝えしたようにせどらーはほぼモノレートで仕入れ判断しておりますので、

モノレートをチェックしている人が多ければ多いほど値下がり確率は非常に高いですので、注意です。


最重要チェックポイント

※いくら仕入れが安くて、出品者数が少なく、ランキングがいいと言っても、

一番大切なポイントを忘れてしまうところがあります!!


カテゴリー許可、出品規制がかかっていないかどうか・・

ここ非常に大切です


僕も調子に乗って仕入れた商品結構あります。

※特に初心者の方はメーカー規制がかかっていることが普通ですので、注意が必要です。

どんなメーカーが規制かかりやすいかはご連絡いただければお教え致しますね。




で、規制かかっているかどうか調べる方法がわからない!!

簡単です。


Amazonのセラーアプリでチェックできます

スマホのアプリですね!

PCでもできますが、店舗に出ていたらPCで見れないので便利です。


僕は電脳の時もスマホから規制かかっていないかどうか確認してます。

スマホのアプリを起動して、右上のカメラマークでカメラ(キラキラ)を出します。

で、カメラで商品そのまま映して検索するか(これすごいですよね)、

JANコード(バーコード)を読み取って出品ステイタスを確認して、新品で出せればOKです。


メーカー(ソニー、パナソニックなど)は規制かかっている場合が多いので、

新品が出てこなければほぼ新品などで出品するしかないので、大幅に売れる機会は下がってしまいますのでご注意です。

※メーカー規制解除については、また別の記事で書いていきますね!!




要望があればご質問でお願いします!


要望が多ければ早めにカテゴリー解除などお教えします(^^♪

仕入れといっても、ただ安いだけでは仕入れ対象にならない可能性もあるので、

十分なリサーチと販売個数、ライバル、販売状況を考慮しましょう!



稼げるならやるしかない!!