どーも、なおやです!!

副業せどりはいかがでしょうか?

徐々に稼いでますかーー??

1月は売上約300万弱、利益は約50万程度だったと思います(^o^)


仕入れなどはほぼネットで完結させているので、まあまあかなって感じです。

今回はFBA長期在庫保管手数料について書いていきますね。




FBA長期在庫保管手数料とは

セラーセントラルでは

「2017年8月15日より、日本のフルフィルメントセンターに6か月以上保管される在庫については、

1000立方センチメートル(10cm x 10cm x 10cm)あたり87.4285円の長期在庫保管手数料が請求されます。

また、2017年8月15日以降、長期在庫保管手数料見直しにより、 対象在庫のうち1点の請求を免除する制度が廃止されます」



となっており、結局のところ在庫をFBA倉庫に長々と置いておくと、

2月15日と8月15日要チェックです!!

あんまり在庫置いておくと、場所代とりまっせーーって事ですね。


10cm x 10cm x 10cmで約88円て大した事じゃないと思ってました・・・

昨年夏に仕入れた季節商品寝かせてまして、在庫置く場所ないからFBAに入れていたんですね。

で、昨日久しぶりにセラセンのページ明けていたら、下の方に見積がでていたんですよ・・・

なんと13万円・・・・


「ひょえーーですよね・・・ 」

せっかく仕入れて利益がそろそろでるかなーーなんて思ってたら、13万円なんて一気に利益ぶっ飛びますがな!

気づいてよかったです!


そういうところ、僕はめちゃくちゃついてるんですよねーー、自分でいうのもなんですが笑。

120サイズくらいのが確か20箱くらい入れていたので、それくらいの金額になってしまうんですね・・

まあ、倉庫借りておいておくのも同じくらいかかるかた当然ていえば、当然なんですが。




FBA長期在庫保管手数料回避の方法

これはもう売り切ってしまうか、返送してしまうかのどちらかになるようです。

さっそく、今日返送依頼の手続きですね。

取りあえず、Amazon様のいうことに対応しておかないと支払ストップされてしまったら大変なんで

従います、僕は・・笑。


こういう事があると僕は必ず、セラセンに電話して内容を確認する事にしてるんですが、

聞いた事は


1、在庫返送依頼かけた後、通常10日くらいかかると思うので、もし発送が2月15日以降になってしまった場合も請求されるのか?


2、とりあえず、いったん倉庫から戻して再度納入する分には問題ないのか?


上記2点を確認しました。




セラーセントラルの答えは!!

電話に対応してくれたAmazonの方からの返答は、2月15日にFBA倉庫に商品が残っていても、

事前に返送依頼をかけていれば問題ない!


2月16日以降再度戻しても特に保管料の請求は発生しないとの事でした。

売れる個数を通常は考えて仕入れて、納品しているのですが昨年は大量購入ばかり狙っていて、

資金も多少余裕があったので

在庫抱えて寝かしていたのですが、危うくドボンするところでした・・・・


気づかないうちに利益を溶かしているなんて事ありえるってことですね。

まだまだ副業せどりを始めて1年半なんで、勉強ですね!!


皆さんも、在庫はなるべく早く売り切りましょう・・ね!!